オタクテキスト

オタクテキスト

トウィッタァ~やってます寂しいのでフォローしてね( https://twitter.com/wotakulegend )

ほぼ2万円以下のコスパ抜群の革靴4選!最初に買う革靴はこれ!(Dr.Martens以外もある)

 

革靴紹介のコ~~~~~ナ~~~~~!

 

最初に革靴を買う注意点

🔥注意🔥

履いてたら伸びてくるので買うときはちょいキツめ(スニーカーの1サイズ下くらい)を買いましょう。

あと試着しましょう。

 

小さいとカパカパになって履けない事件が起きてしまいます(僕のこと)

 

買うならキツめ!!!!!!!!1

 

 

 

Dr.Martens

 

 

参照:Dr.Martens オフィシャルオンラインショップ

https://www.drmartens.com/jp/p/10085600

 

 

いつもの

 

お医者さんのマーチンさんが作った靴だからドクターマーチン(そのまんまチャンピョン🏅か?)

 

大学生が履く革靴ランキング1位でしょう。

ドクターマーチンを見つけないといけない人は、大学に行けば発見することができます。(裏技)

 

黄色いステッチが特徴的。

良質な革と丸みのあるシルエット。

 

見た目のカッコ可愛さはもちろん、色々な洋服に合わせやすいため、コスパのいい革靴として通年大人気です。

 

1460 BLACK 10072004

参照:Dr.Martens オフィシャルオンラインショップ

https://www.drmartens.com/jp/p/originals-boots-smooth-1460

 

8ホールタイプはこれまで数多くのロックスターに愛され続け、特にパンクロックのファッションアイコンとして好まれています。

 

人によっては「マーチンといえば8ホールだ、歴史も知らずに3ホール履く奴はミーハー野郎のうんこたれだ」と言われる事もあります。

 

ちなみに僕はこないだバイト中にうんこ漏らしかけました

 

が、まあそんなのは好みの問題なのであまり気にする必要はないと思います。

好みは人それぞれですからね。

 

もっと昔はワークブーツや、ガーデニングブーツとして使われてたくらいですし。

 

~完~

 

  

KLEMAN

 

 参照:BEAMS ONLINE STORE

https://www.beams.co.jp/item/bming/shoes/92320035585/

 

特徴的な見た目。

こいつはチロリアンシューズといいます。

 

恐らくマーチンに次いで人気。

でもマーチンが人気すぎるのであんまりみないのであった・・・。

 

アンダー2万円、この値段でメイドインフランス🇫🇷です(やすい)

 

フランスでは軍・消防署・市役所などの公共施設でも使われています。

丈夫さ・質の良さもバッチリというわけです🇨🇱(これはチリ)

 

ワークブーツらしいアウトドアライクなゴムソールなので、多少の雨なら問題無く履けます。

 

あと、ソールの高さは3㎝くらいあるので、ちょっと背が高くなります(誰がチビやねん)

 

ローファーやポストマンシューズ、色々タイプを出していますが・・・。

 

オススメは・・・やっぱり僕は、王道を征く、padreですか。

 

マーチン以外もある特徴的な見た目なので2足目にもオススメ。

 

 

MANEBU

 

f:id:legendwotaku:20181002193120p:plain

参照:ベイクルーズストア

https://baycrews.jp/item/detail/417/shoes/18093313008610

 

 

まんまる

なんだこいつ

 

新進気鋭のドメスティックブランド。

ドメブラの作る革靴にしては破格に安い。

 

ストリート文化を背景にしているためか(?)、シルエットはゆるめのまんまるシルエット。

 

ソールはなんとスニーカー用のソールが使われています。

歩き心地はいいです。

 

僕のイメージはクレマンよりさらにカジュアルに寄せた革靴。

 

きれいめアイテムの軽いハズしにも使えるし、デニムやチノパンなんかのカジュアルなアイテムともバランスが取れます。

 

f:id:legendwotaku:20181002193012p:plain



参照:ベイクルーズストア

https://baycrews.jp/item/detail/417/shoes/18093313008510

 

ポストマンもまるい😲

 

 

HARUTA

 

学校で履くやつ

ローファーが有名です、なぜなら学校履くやつだから

 

f:id:legendwotaku:20181002191004p:plain

参照:HARUTA ONLINE STORE

https://www.haruta-shoes.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=126

 

実はローファー以外も出してる

ビックリやろ?

 

紹介してきたやつに比べるとスリムでシュッとしたデザイン。(語彙パワー0)

マーチンほどの合わせやすさはないですか、より「きれい感」を出したければこっちかなと思います。

 

何十年も学生靴を作ってきたメーカーが作っているので、足のフィット感はいいです。

日本の学生靴をえいやこら作ってきたハルタくん、日本人に合う革靴の知識は人一倍あるわけですね。

 

ポストマンタイプ以外にもローファーやらモンクタイプやらいろいろあるので、どれにしようかなあ~してもいいと思います。

 

こだわり濃縮還元100%の革靴は日本人なら一度は足を通してもいいんじゃあないかな?(たしかにそうだな)

 

最後に

以上が革靴紹介でした。

好きなやつを選んでください。

 

あと大注意なのですが、革靴は買ったらシューケア用品を使って磨きましょう。

磨かないとヒビが入ったり、寿命を縮める原因になります。

買った後はまず磨いて、1,2か月ごとに磨きましょう。

 

また、シューキーパーも入れましょう。

出来れば木製のものがいいです、無印で2000円くらいで売ってます。(楽天とかでも売ってる)

 

シューキーパーを入れないでほっとくと靴がぐわ~ってなって型崩れ起こし、見るも無残な悲しい姿になってしまうのです。

 

2,3か月くらいは大丈夫かもしれませんが、早いうちに買っておきましょう。

 

 

こうしてみると革靴ってめんどくさいような気がするんですけど、いざケアしだすと愛着が沸いて世話も楽しくなってきます。

初めての革靴、大事にしてね。

 

オタクとの約束だぞ🤝