オタクテキスト

オタクテキスト

トウィッタァ~やってます寂しいのでフォローしてね( https://twitter.com/wotakulegend )

スプラトゥーン上手くなりたい人に捧ぐ ウデマエXスシコラの「10分でわかるスプラトゥーンの超上達講座」

ウデマエXスシコラのスプラトゥーン講座です。

 

ある程度操作に慣れてきて、ウデマエS~S+を目指している人向け。

基本的な知識が多いですが、ウデマエXでもためになることを書いていくぞ!!!

 

実践すればウデマエアップ間違いなし!!!

 

 

(武器ごとに立ち回りは変わってきます、けどためになると思うから読んでね)

 

 

1.人数を確認する

このゲームで一番大事なものは何か・・・?🤔

それは人数確認です。🙋🙋🙋

 

目先のカウントを止めるために突っ込んだら、味方が1人もいなくて、ボコボコに。

そんでもってカウントは止まらず、相手に前線を上げられ、ノックアウト負け。

 

そんな経験、あるんじゃないですか...?

 

人数確認すればその事故は決して起こりません。(ノックアウト負けしづらい)

 

 

人数確認すれば、いつ何をすればいいか(攻め時・引き時)がすべてわかる。

 

勝率は格段にアップします・・・!

 

☆具体的に何をすればいいかというと

 

数が多ければ攻める。

数が少なければ、引いてセンプクする。

 

これをするだけ😎

 

もっと具体的に言うと

 

4 VS 3 とか、人数が有利な時は責める。

逆に3 VS 4 とか人数不利の時は自陣に引いて、センプクする。

 

これだけ!

 

最初のうちは慣れないと思いますが、意識しながらプレイすれば1,2日で身に付きます。

 

敵を倒した時、センプクしてる時、攻めようとするとき、エリア塗るとき鉾持つときヤグラ乗るとき・・・。

 

アクションを起こす際は絶対人数確認しましょう!

 

オタクとの約束だぞ😎👍

 

2.1本道を突っ込まない

 

例えづらいので図で説明します。

f:id:legendwotaku:20181019230139p:plain

これはいけない!

 

f:id:legendwotaku:20181019230143p:plain

 

いいよお~^-^b

 

...。

 

意味わかります?僕はかえってわかりづらくなった気がします。

 

 

つまりですね、どういうことかというと。

 

「自分の進む道だけぬって敵陣に突っ込むのはダメ!」

 

ということなのです。

 

ボールドマーカーなんかの単距離シューターに多いのですが、自分の進む道を1本塗って、バレバレの突っ込み方をする。

 

相手視点だとわかりやすいんですが、飛沫も見えるし完全にいい的なんです。

 

塗り広げず、敵陣の塗りに一人突っ込み...囲まれて負ける。

そして「なんで味方ついてきてないんだよ!!!😡😡😡」...。

 

そりゃあついていけるわけないです、そんなとこ行ったらバレバレですし、一瞬で倒されますからね。

 

いいですか...絶対に塗り広げずに出てはいけないですよ。

 

 

☆じゃあどうすればいいのか???

 

塗り広げてスペシャルためてチャンスを伺うんや。

 

そして、味方が突っ込んだ時や、相手が好きを見せた時に、突っ込む!スペシャルを使う!

 

これでお前はもうスプラトゥーンマスターや...。

 

いいですか、「1人で敵陣地に突っ込まず、塗ってチャンスを伺う」

 

これやで。

 

X帯でもたまに焦って1人で突っ込んでく人がいます。

頼むでお前ら(迫真のブーメラン)

 

 

 

3.たくさん試し打ちをする

 

相手の裏を取ったぞ!😈😈😈

お前を芸術sん・・・てあげんだよ!

 

ん?(AIMクソ外し)

アーイク...(返り討ち)

 

あああああああもうやだああああああ!!!!

 

 

これではいけません...。

 

何がダメなのか?

それは...AIM(照準を合わせる技術)がなかったことです。

 

どれだけ立ち回りが良くても、相手の裏を取れても、弾が当たらなければ敵は倒せません。

逆にAIMが良ければ、多少立ち回りが荒くても勝ててしまったりします。(特に最初のうちは)

 

ウデマエ上位に行けば行くほど、打ち合いの重要性は増してきます。

 

ガチマッチに潜る前に試し打ちをして、AIMを磨きましょう。

 

最初は効果を実感できず、めんどくさくなるかもしれませんが、必ず効果は出ます。

1日1分でもいいので、続けてみましょう。

 

☆具体的にどんな試し打ちをすればいいのか

 

・竹を使って、左右に連続で当てる練習

・壁の線をなぞる練習

・全部のバルーンに初弾だけ当てるのを繰り返す

 

などが挙げられます。

 

初弾の精度をあげたり、照準のズレを減らす効果があります。

 

 何が大事かというと「コントローラーをどれくらい動かしたらどれくらい照準が動くか理解するのが大事」なんですね。

 

わからないから弾を外すのです。

試し打ちをたくさんして、コントローラーの操作をうまくなりましょう。

 

今回は例として僕の試し打ちの方法を書きましたが、武器ごとによって違いも出ますし、向き不向きもあります

 

自分だけの試し打ち方を見つけましょう。

 

4.うまい人の動画を見る

 

これはめちゃくちゃ効果あります。

 

上手い人から学べることは非常に多く、立ち回りやマップのギミック、裏取りのタイミングなど、勉強になることばかり。

 

たまに「俺は自分の力だけで強くなるんだ、他人の見てうまくなってもすごくない!」みたいな人がいます。

 

もし、本気でトップレベルにうまくなりたいのであれば、そんなプライドは捨てましょう。

 

基礎なくして応用はありえません。

特に上位は情報戦(ギアや立ち回り、構成など)に左右される部分もあります。

 

ほんと~~~~~にうまくなりたい人は、うまい人の動画をみて、きちんと学びましょうね!!!!!!!!!!1

 

☆具体的にどんな人の動画見ればいいの?

 

まあ、これは武器種や好みで分かれるところなんですが...。

 

たいじ(シューター・主にスシコラ)

ダイナモン(ダイナモローラー・エクスプロッシャー・ラピブラ・バレルスピナー)

えとな(傘やバケツ、色々)

やまみっちー(シューター)

ゆっきー(ロングブラスター)

くろす(ホットブラスター・ノヴァブラスター)

2438学園(シューター・ZAPなど)

あとばる(H3リールガン・プライムシューター・中後衛シューター)

ぴょん(スプラチャージャー)

 

(敬称略)

 

オープンレックやYouTubeで頻繁に動画配信してるのは彼らでしょうか。

全員プロチームに所属しており、大会でも実績を上げているトッププレイヤーなので、ギア構成やプレイングなど非常に参考になります。

 

「お~、すげ~」って見るだけでもいいですし、「自分ならどうするか?」と考えながら見るとより効果が上がります。

 

ガチマッチで負け続けて、上手くなりたいけどガチマしたくない...ってときとかに見るのがオススメです。

 

 

おわりに

 

ながったらしくなって申し訳ありません🙇🏻‍♀️

でも、削れない重要なことばかりなんです。

 

スプラトゥーンをやっていると、自分の納得のいくプレイができずにむしゃくしゃして、コントローラーぶっ壊してやめてやろうかということもあります。

 

でも、あきらめてはいけません。

努力を続ければいつか必ず報われます。

さあ、君もたいじ氏の動画みながら明日へ向かって走り出そう!!!!!!!11111111

 

コロコロオンラインのスプラトゥーン記事とかも参考になるので、見ましょう。 

 

質問あれば何でも(ん?)答えますので何でも質問してください。

 

おしり